山の情報・知識 Feed

2022年1月11日 (火)

271664685_4836560753129415_15753365

久住より~

霧氷の続編です。

久住連山 、温泉よし、人よし、食べ物よし

何度も行っておりますが

楽しかった想い出しかない山ですね。

(秋に行って思いのほか寒かった・・・です)

九州とあなどるなかれ

寒い・・んです。

271640146_4836405389811618_19170568

凍っておりますね。

271661809_4836405349811622_87718770

温泉の湯だけあたたかそう、山も凍ってますね

271702084_4836405296478294_84967030

法華院温泉山荘

温泉も入れる

素敵な山小屋です。

テント泊でいつもいくので泊まってみたい山小屋です。

271745869_4836405436478280_76011496

夜がこちら

271714862_4836405216478302_413653_2

 

271661772_4836405173144973_298675_2

 素敵な 星空です。

満点の星。

オリオン座、北斗七星

星を見ながらお酒を嗜む。

羨ましいですね。

素敵な写真ありがとうございました。

本日より、寒波です。(山間部、日本海は雪ですね)

年末に日本で発生した

JPCZ(日本海寒帯気団集束帯)になる可能性もあります。

天気図注意して山に入りましょう。

例年よりも非常に積雪が多くなっております。

装備必須です!! 

2112__3

2022年1月 8日 (土)

271528446_4831133280338829_42590658

「御池」にて

昨日の1月7日の「九住山」より

スタッフからの便りです。

271539461_4831133480338809_62458320

271439493_4831133503672140_38818143

271605300_4831133353672155_13729992

271496554_4831133593672131_91223921

271592340_4831133443672146_72774427

271651560_4831133340338823_45647864

271543604_4831133433672147_79292675

271548224_4831133383672152_47888162

素敵です!!

ぱりぱりに凍っていて、チェーンスパイクが効くとのことでした

(日々山は変化するので、明日これでベストとは限りません)

雪山は万全装備で臨みましょう!! 

アイゼン、軽アイゼン、チェーンアイゼン、雪の量、質によってベストかわります。

ワカン、スノーシューも装備に必要な場合あります。

雪山には装備整えて臨みましょうね!

Photo_5

2201_firstday_1080

2112brand_2

残り二日です!

2022年1月 3日 (月)

270723673_4801702096615281_42654103

「ジョウビタキ」 冬鳥です。 オス 

お正月ですね。

本日も沢山のお客様にご来店いただきまして

ありがとうございます。

さてさて

山の楽しみ

と言えばいろいろありますね。

冬の六甲山の楽しみは「野鳥」

271015047_4801702109948613_85273187

鳴き声は ひツひツひツ 縄張り争いしてます。(雄がオレンジ色で目立ちます)

Img_8667

「カヤクグリ」

夏に四国石鎚山~赤石山系で繁殖して(2000M)

冬に低山に降りてきます。

兵庫県 レッドリスト A です。

六甲山山頂付近でしかあったことありません。

270706687_4801701686615322_70608410

一年中いますが

冬は群生で見かけます。

ふわふわ可愛らしい~~

ジュリイイ、ジュリリイ と少しうるさめ~

270266322_4801701103282047_46596344

おなじみ「ヤマガラ」さん

年中見れます。「ツツピー、ツツピー」とうるさい。

山で↓ 下ばっかり見ていると

気が付かない。

音です。そして、見つけたら そっとそっと近づいてみて下さい。

(限界 はあります(笑))

年末年始で六甲山系で出会った鳥さんです。

耳を澄ましてみてくださいね!

目撃情報お待ちしております!

2201_firstday_1080_2

Photo_5

2022_2

11日からお使いいただけます、スクラッチお買上のお客様にお渡しいております!

大大吉でます?!

2021年12月23日 (木)

269702212_4769167986535359_21053345

21日 下山後の「伯耆大山」鳥取県 1709M (百名山)

今週の火曜日に鳥取県の「伯耆大山」に登ってきました。

下界は高気圧に覆われての晴れ。

ただ 大山は気温が少し高いと逆に山頂は雲に覆われます。

この日の構想天気図はマイナス20度の寒気です。

早めに下山した方はみな

「強風でした・・・」とのこと。

ゆっくり登ります。

269689361_4769419623176862_80498699

6合から無風。

269692261_4769418143177010_62638323

木道です。

一瞬

269828718_4769419613176863_15028263

269730009_4769419666510191_28807903

Img_8413

269692840_4769418743176950_85591601

青空と思うと雲に隠れます。

山頂で5時間待機していた方もいらっしゃったそうです。

269744912_4769418956510262_19667993

弥山にて クリスマスのツリーとクッキーを掲げました。

269766406_4769420363176788_57018682

下山中は晴れです!!

269702212_4769167986535359_210533_2

西側寄り美しい姿

今回山頂はマイナス一度、西側の湿った空気と上空の寒気で少しだけ晴れる。

269739321_4776379999147491_62204846

振り返る、21日の天気図です。

スタッフ 天気予報 あたりました(笑) 

山の天気は 構想天気図で 上空の天気も 参考にしてくださいね! 

今回のお勧めは 「ファイントラック ウオーム」です!

Img_8530

撥水する下着はこれだけです!

撥水は水をはじく! 二番目の吸水ウエアに

汗をに見込ませ、ドライレイヤーは乾いてます。

撥水する下着はこれだけ。冬山の大敵汗冷えを防ぎます! 

Img_8525

Img_8524

31日まで返品キャンペーンです!

今回、上下ともベースレイヤーはこちらのウオームでした。

バラクラバも追加致しました。ものすごーくあったかい!!

ニット帽無で今回は通しました。

汗冷えしない、あったかさ!

是非雪山のベースレイヤーは「ファイントラック ウオーム」です!

撥水処理しているベースレイヤーは

「ファイントラック」だけ!です! 

プレゼントにもおすすめです! 

2112__8

2112__5

Bnr_xmasgift1080x1080

クリスマスラッピング無料です!

 

Wday_2

女子デイ !! です!! 

2021年12月20日 (月)

Dscn4057

「伯耆富士」とも呼ばれる 「伯耆大山」 (一月)

中国地方での最高峰、100名山です。

冬季は日本海側の寒気を受けるため、遭難事故も多い山です。

装備必須です。

O0480072012870983023

ウエア  ベースレイヤー スタッフおすすめ ファイントラックウオーム

     セカンドレイヤー 冬季用のジップアップ (この時はマーモット)

寒い時のミッドレイヤー 、小屋用の ダウンウエアも必須です。 

     ハードシェル ファイントラック アクロJK、アクロPT 

靴   冬季用ブーツ (スタッフ ザンバラン) 12本 アイゼン (グリベル)

ピ冬季用 スパッツッケル  少し長めがオおすすめです。

手袋  厳冬期用、冬季用、ミッドレイヤー用、インナー用 

バラクラバ マジックマウンテン 、ファイントラック メリノスピン 帽子等

靴下 ファイントラックベースレイヤー + 厳冬期用 

冬季用 スパッツ

など 参考にして頂けましたら。 

(体脂肪少なくかなりの寒がりです)

  

Img_8387

寒気の影響強く天気は左右されます。

153497148_3857752227676944_60448119

ハードシェル無し でもOKの三月もたまにあります。


同じ三月でも

10401421_494494564022284_8584530303

12644652_911503862301810_3811919795

一月です

O0720048012870982997

三月でも雪の多い 年

O0480072012870989210_2

夏道でも 6合以上に上る場合

厳冬期用の装備が必須です。

Img_8087

雪が少なかった 12月2日 、ダイセンキャラボク (国の天然記念物) 

の氷結が見れました。

こちらもまた美しい~

2112__7

2112__8

Bnr_xmasgift1080x1080

クリスマス らっぴんんぐも無料です! 

20211220053101_0_z__c_010000_202112

明日の天気図です。 なんと台風が・・・。

山はどうなるでしょう???

少し遅めの出発がよさそうですね。

続きは今週のレポートお待ちくださいね

スタッフ 木徳

2021年12月17日 (金)

Img_8205

15日の  「高御位山」 304M より

姫路に所要あり、帰り 山頂の展望の良い 「高御位山」 でのんびり予定でしたが

話がはずみ、なんと夕方近くに・・。

どうしても夕焼けを山頂で撮りたくて、ダッシュ登山致しました。直登りの「峠道」からです。

Img_8199

Img_8224

Img_8207

美しい日の入りです

Img_8223

誰もいなくなった山頂では月が輝きます。

Img_8221

野点セット、使えず...
山ご飯 おあずけ...
月綺麗です。
夕日が沈むと輝く
宵月  月齢 11.2

満月は19日

満月は登った直後か、沈む時でないと撮りにくい....
ただ満月16:46出
日の入り16:53 (神戸)

嵐が過ぎ去ったら
素敵な満月が見えそうですね

いつでもどこでも
山登り セット用意するとどこでも登れます!

☆登山靴 ☆ドライレイヤーの下着 ☆登山パンツ 

☆ザック 

ヘッドランプ 

エマージェンシーセット など が全部入ったザック !

いつでもどこでも 山登りの用意を! (防災にも使えます)

2112__8

2021年12月 9日 (木)

Img_8123

Img_8144_2

Img_8152

京都 「大文字山」にて 野点 

本日は 最高の山日和ですね。

さてどこ山に?

昨日は気圧の谷が京都、滋賀に罹ってましたので

ゆるりハイク。お昼から大文字山に行ってきました。

Img_8144

城跡 にて

滝めぐりのルートは時間足らずで

三角点に移動しました。

Img_8162

Img_8155

火床 から ~

Img_8164

本日は 

2111_1920x1080

2112__8

なんと女性にはダブルでお得です!!

是非女子山楽しみましょう!!

ROCK

SNOW

094

Dsc_1538

今号は

オリンピックで活躍した

野口啓代選手の

インタビューがなんと

10ページ分も

掲載されています!

Dsc_1539

そしてそして!

ピオレドール

生涯功労賞を受賞した

山野井泰史氏の

岩と雪の履歴書掲載!!

 

 

残り数冊!

お買い求めの方は

お早目に!!

2021年12月 5日 (日)

O0720048012829880160

四国の剣山系

「塔ノ丸」 1713M 

四国の山、雪降るんですか? 

振ります。ただ、本州に降った雪雲が四国の石鎚に降り、剣山に降ります。

なので本土で降ってくれないと、積もらない・・。

自分は四国の豪雪の剣山が(1M以上あり)最初の登山でした。

なかなか手ごわい(笑)とゆうか辛かったなあ・・・。

なんてことにならない様に装備が必須です。

2112__3

雪山応援フェア開催中です。

O0720048012829929804

雪山に向けて装備整えましょう!! 

スタッフ キトク

2021年12月 3日 (金)

262966675_4698651310253694_59655032

昨日の「伯耆大山」 (1709)弥山より 剣ヶ峰 (1729M)

一昨日は大荒れの天気でした。

寒冷前線通過後、前日の大山入り

夜は雨、霰、雪の大荒れの天気でした。

上空の寒波、どうなる事やらの一時間出発遅らせでました。

263086234_4700487880070037_579375_2

日本海見えます。まだガスの中

263093355_4700487736736718_72887441

誰もいない山頂前

小屋で-4度 です

262837886_4698651293587029_62480292

からの

262966675_4698651310253694_596550_2

歓喜上げて登ってくる人一杯です

山って人を幸せにするんだなあと心から思いました

262838074_4698651086920383_90346643

動画はコチラ

https://www.instagram.com/p/CW-IlEaAueh/

262956544_4698651396920352_40622515

262974501_4698651483587010_45813117

大山 キャラボク 

263014918_4698651173587041_81899194

石室からの登り 

なんてこったの

「大山 ブルーです」

262915545_4698651263587032_76369356

北壁

262921365_4698651486920343_84785587

元谷からの 

北壁です

装備は冬靴 のフル装備 詳しくはレポートお待ちくださいね!」

2112__3