山の情報・知識 Feed

2020年5月 8日 (金)

2016053021431265e

新緑の川遊び

人は緑を求める本能が携わっているように思います。

なにかの本で、グリーンランド (ほぼ雪の国)

の子供にクレパスで好きな色を選んでもらうと

緑のクレパスになると読んだ事があります。

今年は遠くにいけませんが

写真で楽しみましょう。想い出も蘇ります。

942957_408643709254497_688860292_n

「アメゴちゃん」

四国ではアメゴと呼びます。全国的にはアマゴだそうです。

600184_408643585921176_1594799944_n

素麺をゆでて、冷やして

持ってきたキュウリの漬物、茄子の漬物

宇和島の「じゃこ天」

行きの道の駅で仕入ました。

絶品です!

妄想登山でoutiご飯を作ってみましょうか (笑)

10265548_573169806135219_5543868997

ヤマブキ 

黄金の花です。

32843014_1670336483085207_435168708

ブナの葉

この木に出会うには標高1000M以上必要です

六甲のブナはのちに植えられたものです。

このブナが、水害から街を守っています。

Img_9582

http://www.kojitusanso.jp/eco/rokou/

好日山荘も六甲山を守る活動に協力しております。

Hed_logo_2

好日山荘では環境保全の一環としてレジ袋の利用を削減し、マイバック利用を推進します。
2020年4月6日(月)よりレジ袋の無料提供を終了し、今後は、レジ袋(プラスチック製袋 1枚5円/紙製袋 1枚10円)を有料といたします。

-omake-

Fb_img_1588855582580

昨日は満月でした。

フラワー ムーン だったそうです。

2020年5月 7日 (木)

Img_2536

「ニリンソウのお花畑」

outi時間 楽しみましょう。

5月、毎年「金剛山」に咲くニリンソウと二週間後に満開になる

「葛城山」の山ツツジに通っておりました。

Img_2500

ミイズタビラコ

Img_2478

チゴユリ

このお花も大好きです。

Img_9108

谷に群生する、キンポウゲ科の花です。

時期は一週間くらい。

はかない妖精です。

Img_2522

毎年通いたいですが

今年は我慢しましょう。

妄想、妄想(笑)

Img_9175

真っ赤な葛城山も

今年は我慢ですが、きっと来年は楽しめます。

Img_9162

二年前も事故をして、一か月動けなったこと思い出します。

遠出できなくても近くの景色を楽しみましょう!

近場のお花を撮って、撮り方の練習をしましょうね!

Img_9466

シロツメクサですがかわいい!

身近で楽しみましょう! 先の山に向かって!

Hed_logo 好日山荘では環境保全の一環としてレジ袋の利用を削減し、マイバック利用を推進します。
2020年4月6日(月)よりレジ袋の無料提供を終了し、今後は、レジ袋(プラスチック製袋 1枚5円/紙製袋 1枚10円)を有料といたします。

2020年5月 2日 (土)

Img_0095

「アケボノツツジ」

outi時間でバーチャル花登山を!

今回は四国と紀伊半島分布の「アケボノツツジ」です。

変種が、関東のアカヤシオ 九州のツクシアケボノツツジ です。

人気は四国の法皇山系の「西明石山」ですが

四国で一番早く咲くのは徳島の「薬研谷」

(徳島県・神山町)1226M 、四国でも花好きな人だけが知る

花の名山です。

Img_0106

ミツバツツジと違い、薄い淡いピンクです。

岩稜帯に咲きます。

ってことは険しい山です。

Img_6264

展望台から望むと ピンクが全てアケボノツツジです。

18193878_1299964700122389_382160268

Img_6250

Img_0126

Img_0134

カタクリ

Img_0176

トクシマコバイモ かなり珍しい花です 環境省絶滅危惧IB類

Img_6293_2

ヒカゲツツジも人気です!

外に行けない今、行きたい山をどんどん調べて

地図、ルート、登山口までのアクセスなど

じっくり調べるチャンスです!

バーチャル登山楽しみましょう!

この山行のパンツはこちら

ネックゲイターもおすすめです!

 

https://www.kojitusanso.com/shop/g/g4549398396433?utm_source=staff&utm_medium=referral&utm_campaign=1787

 https://www.kojitusanso.com/shop/g/g4549398396426

アルパインライトパンツは

当店でも一番の人気パンツです!

少し細見モデルがオススメです!

2020年4月28日 (火)

11179958_768790433239821_8637919237

「トクワカソウ」

春山に行きたい!!

このページをご覧になって頂いている方は

そんな気持ちの方が多いのではと思います。

今は遠くに行けない。

outi時間で、「バーチャル登山」楽しみましょう!

滋賀と福井の県境にある「赤坂山」 

中央分水嶺 高島トレイルにある山です。

かつての近江商人が荷物の運搬など暮らしの中で使っていた道です。

春は雪解けの時期、お花が一杯です。

「イワウチワ」の変種、「トクワカソウ」

 

20427_768790159906515_1404376872666

 

 「イワウメ科」「イワウチワ属」

イワウチワと葉っぱの形が違います。

10173816_563176463801220_5196034988

コチラのカタクリも一杯です。

カタクリといえば

山変わって

四国の法皇山系「鋸山  のこぎりやま」

四月下旬にてカタクリの宝庫です。

10271517_563176540467879_8074067596

撮影に夢中

1959337_563176450467888_31460833678

10013524_563176493801217_5980503453

10168058_563180110467522_2537661476

山頂でいつも飛んでました(笑)

10171851_563179983800868_4073158197

下山後にはこんな菜の花も楽しめます

95257944_3032460170206158_547229896

下山後に楽しめる「山菜」春の山の恵です。

なんの山菜かわかりますか?

天ぷらにすると非常に美味しい!です!

山菜の王様 (笑) がタラの芽なら、女王様かな(笑)

Img_0008

花も木も葉も、わからないで調べる、

咲いている場所、高度、水があるかないか

など、どんどん知識が増えていきます。

おうち時間で山と植生について調べるのも楽しいですね!

最近山菜の本を購入致しました(笑)

outi時間楽しみましょう!

ーomakeー

昨日の散歩で出会った蝶です

94779967_3032460730206102_326179329

名前はなんでしょう?

2020年4月17日 (金)

412173_192780174172828_2071073055_o

SNSの機能は便利なもので

過去の写真を、今伝えてくれる機能があります。

お家時間で過去の想い出を振り返ってみるのもいいものです。

18年前に三週間  アメリカのロッキー山脈を縦走した想い出です。

場所はアメリカのコロラド州、日本から飛行機で12時間さらに車で8時間かかります。

厳冬期は氷の山になるので、8月だけが初心者でも登山を楽しめます。

標高3000Mから高度順応していきます。

キャンプ場でも、歯磨き粉は禁止、食料は鍵かかるにおいが外に漏れない

ロッカーに入れます。食料をテントに入れることは熊襲そわれることになります。

標高3800M~最高4100Mの小さなピークをアップダウンします。

真っ暗闇の中、二時に起きてご飯を作り真っ暗闇を歩いたり

一日7時間から8時間は行動します。

477381_192780477506131_1556561587_o

テントが家です。

川の水も浄水か煮沸しなければ飲めません。

毎日、MSR浄水器で川で人数分の水を作ることから一日がはじまります。

https://www.kojitusanso.com/shop/g/g0661195782241

もともと医療用のナルゲンボトル(MSRの浄水器の口径にあいます)

が命の糧を作る貴重な道具でした。

標高3000M以上なので、絶対飲まなければいけない水の量は2Lです。

(飲まないと高山病で倒れちゃいます)プラス行動分の水も必須です。

水のありがたさが本当にわかりました。

高度では一番大切なのは水の補給です。

472508_192779984172847_1047826790_o

15人のパーテイ、

カナダのガイドさん二人でした。

15人分の食事を、二食分くらい入れるので

一人20K位は担いでたような・・・

ただ、食事が減ると減っていきます。

お米担いでいた人が、一番重かった・・・

雨が降るとテントが重い・・・。

412303_188095011308011_1126188091_o

時計もない、鏡もない

コッヘル(食器)は、土でごしごし洗ってました。

(乾燥しているのでできます)

たまに川で水浴びと洗濯を致しました。

割と寒い。標高3800Mあると夕方にはダウンを着ていないと

寒すぎます。

幸い天気が安定していてよかったと思います。

458989_188095671307945_1780080044_o

トイレのペーパーもなしです。

みなそれぞれ葉っぱを集めておりました。

なんとも人の自律神経は便利なもので

一週間で歩いて水を汲みに行くことに慣れます。

476309_188098914640954_369606663_o

三週間の中で

一日、シリアルと水、ベーグルだけ持って

木陰でブルーシートを使っての「ソロ」もありました。

ずっと寝袋に寝てたような気がします。

不思議な動物にもあいました。

夜中に霰が降った記憶があります。

朝日が昇る前に目覚め、

素晴らしい朝日を一人で楽しめました。

415869_188097767974402_929408837_o

一番美味しかった山飯は

「白ご飯」と青ネギが入っただけの「味噌汁」です。

毎回使う、MSRのドラゴンフライ、

https://www.kojitusanso.com/shop/g/g0040818117743

初めは戸惑いましたが使うと慣れるものです。

最終日の昼食にいただきましたが、

日本人でよかったなと本当に思いました。

一番大変だった事

三人の女子のうち、二人が仲が悪かった事です(笑)

自然の中にここまでどっぷりつかる事も

なかなかできませんが

学んだことは多々あります。

この時の仲間とは、たまに会いますが

家族のようにも思えます。

「お家時間」

過去の山の想い出に浸ってみるのもよいものです。

スタッフ 木徳

2020年4月 8日 (水)

91961450_2980916942027148_482427762

誰もいないカタクリの里で珈琲を

ソーシャルディスタンス 、距離を保つ。

時間など考えて、佐川町にある「三日月」とゆう地区の

カタクリと桜並木を写真に撮ってきました。

Img_2842

人のいない、美しい場所

92309792_2980915575360618_617577156

先日は、夕方の人のいない時間に

「奥須磨公園」と「須磨アルプス」に

20200407160652_img_2984

Img_3005

夕焼けの頃

誰もいませんでした。

電車を避ける、時間、外出を控えて乗り切りましょう

Img_20200407_134252

ーomakeー

Img_2893_2

この鳥なあに??

2020年3月28日 (土)
2020年2月28日 (金)

88056529_2884415368343973_451251219

「春の妖精」です

残すところ、神戸本店も3日になりました。

先日 丹波のほうに、春の妖精を追いかけてきました。

「春の妖精」

スプリング・エフェメラル

春先に花をつけ、夏まで葉をつけると、あとは地下で過ごす一連の草花の総称です

87364210_2884414398344070_394741926

セツブンソウ 

日本固有種で 関東以北、石灰岩を好みます。

群生地は少な目です。

絶滅危惧II類(VU)

88104352_2884413981677445_8296358_2

関西では

伊吹山の麓でも群生します。

今年は早い。

花の開花も追いかけないとなかなかまにあいません

87260578_2884416108343899_696325106

ユキワリイチゲ

割と多くの里山で出会えます

87287234_2884415491677294_336128812

可憐な花です

87364216_2884414638344046_7950064_3 セリバオウレンに

水滴と花びらが光っておりました。

87372471_2884414861677357_286442929

キクザキイチゲ

この花は希少です。

佐渡島で見て以来はじめて会えました。

パンデミックなるこの環境で

ゆっくり里山歩きおすすめです。

是非装備そろえて山に行きましょう!

神戸本店でお待ちしております!

2001bnr_kobe

2020年2月21日 (金)

86822086_2867098433409000_833072110

梅にメジロです。

先日の山の帰りに

岡本の八幡神社に立ち寄り、梅見に行ってきました。

Img_0936

青空に梅

86842028_2867098506742326_5819837_2

メジロ一杯です。癒されました。

保久良神社に行ってきます。

梅見情報でした。

2001bnr_kobe

2020年2月20日 (木)

86730831_2868822626569914_420745233

「フクジュソウ」 友人によるものです

春の妖精を探しに

「ポンポン山」に行ってきました。

Img_0867

ポンポン山

大阪と京都の県境にある、「ポンポン山」に

フクジュソウを撮ってきました。

山頂から北にあります。

Img_0846

咲き初め

でした。

黄色い花は撮るのが、難しいです。

86801613_2868822483236595_449958088

友人によるものです。

違いが分かりますか?

春の妖精を追いかけましょう!

2001bnr_kobe