山の情報・知識 Feed

2019年4月24日 (水)

こんにちは!好日山荘町田店です。

もうそろそろ新元号の令和を迎えますね!令和の時代を明るく迎えるために、初日の出を見に行きませんか!?

町田店は丹沢の塔ノ岳をお勧めします!

Photo

晴れれば富士山だって見えちゃいます。

日の出を迎えるということは、夜中に登り始める、または前日に小屋泊することが条件な訳です。

つまり、暗い!寒い!という環境の中を登ったり過ごしたりするのです。

とりあえず、これさえあれば!というアイテムをざくっとご紹介しますと・・・

Kimg0725 ①ヘッドライト (写真はマイルストーンの「MS-B7」。¥3,800+税)

暗いので明かりは必須です。昨今では防災用品としてもお求め頂いております。

Kimg0729 ②防寒着 (写真はTNFのマウンテンバーサマイクロジャケット ¥10,800+税)

寒いので暖かい服を持参して下さいね。あまり分厚すぎると汗をかき易いのでご注意。

Kimg0727 ③ストック (写真はバーグハウスの「トレッキングポール125AL」 ¥13,800+税)

これは必携という訳ではないのですが、塔ノ岳のようにそれなりに歩く場所ですと便利です。

と、このような感じでしょうか。

おすすめの山は店舗によっても違いますので、もしご興味がありましたら他店舗のブログもご覧下さいませ!

令和になってもご愛顧の程、宜しくお願い致します!

2019年1月11日 (金)

町田店スタッフのおすすめの冬山。

神奈川県、箱根の「金時山」をご紹介します。

Img_0690 (2018年2月14日 町田店スタッフで行った写真です!登山レポートはコチラ

箱根で人気の金時山は、初級者から上級者まで親しまれている金太郎ゆかりの山。

登山道も整備されているところが多いので、軽アイゼンを使った初めての雪山にもぴったりです。

Img_0707

そして金時山は何と言っても、山頂からの富士山の眺望!

遮るものがないので迫力があります。

Img_0686 正午過ぎになると雲がかかりやすいので、綺麗な富士山を見たい方は

午前中に山頂に到着するとよう行くのがおすすめです。

特に冬は日の入りも早いので、早目の行動を心がけてください。

Img_0677

途中の登山道からも眺望がとても良いです。

この日は登山道は積雪はあまりなく、残雪が凍った状態でしたので

チェーンスパイクが有効でした。

Img_0684

Img_0674

Img_0685

おすすめのチェーンアイゼン 

積雪が多い時は6本爪がおすすめ

服装は、夏山装備に、フリースや化繊インサレーションなどの防寒着・ネックゲイターやニット帽や手袋などの小物を準備していきましょう。

アウターは夏用のレインジャケットでも大丈夫です。中に着るもので調整をしてください。

Img_0718_2

Img_1110

冬は登山をお休みしている方!ぜひ冬山ハイキングへ行ってみてはいかがでしょうか?

オススメ山の紹介、ぜひ他店舗のブログもご覧ください!

2017年1月26日 (木)

こんにちは!町田店の浅見です。

冬に暖かい食べ物・飲み物を作ることは良くあると思いますが、

今回はバーナーやガス缶について、良く受ける質問を列挙してみたいと思います。

①点火できない

 →気温や酸素濃度が低い、ガスの勢いに負ける、ガスの種類と気温・気圧が異なる(※)、な

   ど。

   ※)冬季に温暖地帯用のガス缶使用、高所で低所用のガス缶使用、など

②平地でも点火装置がつかない

 →電極とバーナーの位置・距離が不適切、など。

Kimg0662

③ガスが出ない

 →バーナーをねじ込み過ぎて、ガス缶のバルブを潰してしまった。ガスが低温で気化していな

   い。など

④使用後のガス缶の処理方法は?

 →振ってみてシャカシャカ音がしないことを確認の上、各自治体のルールに従って処分して下さ

   い。

以上、よく受ける質問でした~。参考にして下さいね!

2017年1月25日 (水)

こんにちは!町田店の浅見です。

冬は日が沈むのが早くて寂しい感じがしますが、足元や手元を照らすヘッドライトについてご紹介します。

照度の単位はルーメン。例えば100ルーメンという具合に、数値が上がれば照度も上がります。

Kimg0670 奥から、160、250、350ルーメン

ご家庭の照明は、ルクスが馴染み深いですが、ざっくり違いを言うと、ルクスが光の強さそのものを言うのに対し、ルーメンはルクスが照らす面積の明るさ、を言う。こんな感じです。アウトドアでは先を照らす=対象が見える明るさ、となるのでルーメン採用とのこと。

単位はともかく、ワイドとスポットがあるのはご存知でしょうか?

Kimg0648 左がワイド系、右がスポット系

これまたざっくり言いますと、ワイド=小屋やテントで手元が見やすい、スポット=歩行時に遠くを見やすい、でしょうか。

ここまでくると悩みますよね。冬でなくともヘッドライトは必需品。そして山では最低照度は100ルーメン欲しいところ。最終的には店頭で点け比べることをおススメします。

おまけ。締めつけが気になる人は、リールタイプで頭以外に装着可能なものもあります。

Kimg0666ストックに着ければ魔法使いの杖~。なんちゃって・・・

2017年1月15日 (日)

こんにちは!町田店の浅見です。

1/13(金)に、生藤山~陣馬山方面を歩いてみました!

こんな感じです↓

Oi000062 生藤山、井戸登山口からの写真

思ったよりも雪がありました。更に、尾根ではこんな感じに・・・

Oi000066 生藤山直下の尾根

最深で膝近くまで埋まりました。この週末で寒気も入り、

場所によっては更なる降雪もあったかと思います。

皆さま、入山の際には軽アイゼンをお忘れなく!

以上、山の情報でした!

2016年9月11日 (日)

こんにちは。

町田店の新井です。

平野部でも朝晩はずいぶんと涼しくなってきたようです。

お山も標高1000mくらいまで上がると、吹く風も涼しくなってきました。

丹沢や奥多摩、奥武蔵などの低山もあるきやすくなってきますね。

先日、秩父山地の【ウノタワ】にお昼寝ハイキングに出かけてきました。

P4242

鳥首峠から大持山への途中に、ぽっかりと開けた不思議な空間が

広がるトコロ。   そこが【ウノタワ】です。

山のぬし様にまつわる伝説の残る場所で、なんとなくパワースポット

のような気配も漂っています◎

昭文社さんの山と高原地図にも、ちゃんと表記されている地名です。

P4239 タマゴタケや、、

P4245 ヒラタケなんかも、ありました。

P4244

お茶して、昼寝。

吹いて抜ける風も心地よく、

至福のひと時でした。。。

こちらは紅葉も美しいお山です。

これから秋にかけて、良い季節になっていきます。

リンクは去年の秋のウノタワ周回の山行記録です。

http://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=17961

10月末から11月初旬ごろが紅葉の見ごろです。

ぜひ、お出かけになってみて下さい。

2016年7月 5日 (火)

7月1日は、富士山の吉田ルートで山開きが行われました。

そして7月10日は富士宮・御殿場・須走ルートも山開きです!

今年は、雪が少なく、気温も高かったので、

1日はとても御来光もきれいで、とても気持ちの良い山開きとなったようです。

町田店でも、今年は盛大に富士山コーナーを設け、

皆さまのご来店をお待ちしております。

P7042681

P7042682

今月のおすすめ品も多数ご用意しております。

ご不明な点があればどうぞお気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい☆

2016年4月24日 (日)

今年は、多い方で10日間という大型連休がまっています。

現在、まだまだ厳冬期のような雪の量の山もあれば、雪が早々に融けて夏道が出ている山まで、さまざまなようです。

行かれる前に、情報収集して、しっかり準備を整えて行きましょう。

Img_0435

町田店では、アルプス方面に行かれる方に必須のアイゼン・ピッケル類から、家族で山を楽しむためのウェアや道具も取り揃えています。

皆さまのお越しをお待ちしております!!

2016年3月18日 (金)

こんにちは、町田店の奥田です。

今週始めに、丹沢では久しぶりにたくさんの雪が降りましたね。

次の日、雪見たさに子連れで大山方面にハイキングに行ってきたのですが、

山は真っ白なのに、日なたは暖かくてシャツ一枚で過ごせて、不思議な感じでした。

日なたは暖かいですが、日陰に入ると雪が残っており、急に寒くなってきます。

山ではこまめにウェアの調節ができるようにしておきましょう。

また、丹沢方面に行かれる方は、軽アイゼンも準備しておいたほうがいいかもしれません。

★詳しくはこちらをチェック★ 

     ↓ ↓ ↓

http://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=19602

まだまだ雪対策は必須ですが、

春も確実に近づいてきていますね。

町田店にも毎週のように春の新商品が入荷してきています。

今回は、キッズ商品で発見したこちらをご紹介♪

Img_0349

「あれ?これ先月アップしてあるBCシリーズじゃ・・・」

と思った方!

違いますよ、右のです☆

今年のバッグ類に使われている、

ノースフェイスの「CP(コズミックブルーテントP)」というテント柄のオシャレな新色、

その新色をつかったキッズ商品が入荷しました。

ノースフェイス NMJ71500K テルス20 ¥8,500+税

ノースフェイス NPJ71514 ノベルティコンパクトジャケット ¥8,000+税

写真には載せていませんが、 スモールデイ ¥5,800+税のザックもあります。

今年は、ウェアだけでなく、ザックや小物などでもお揃いスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

2015年10月 9日 (金)

もう3000m級の山々からは初冠雪等の情報が入ってきていますが、

近郊の山々はこれからが本番です。

P1050843

 

スタッフ丸茂が10月7日に、奥日光に行ってきました。

竜頭ノ滝、戦場ヶ原、湯滝、それぞれ今が見頃となっています。

お出かけの際は防寒着を忘れずに☆

登山レポートはこちらをクリック ↓ ↓ ↓ 

http://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=17774