ハイキング Feed

2019年5月 2日 (木)

いよいよ新時代・令和が始まりましたね。

初日はあいにくの天気となりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

こんにちは、好日山荘浜松メイワン店です!


GWは、地元の近場の山を歩いてみるのはいかかでしょうか!?

浜松から県境を挟んだ愛知県側、新城市付近には、

よく登られている低山がたくさんあります。

例えば鳳来寺山!参道入口から本堂まで約1400段の石段は登りごたえがありますし、

山頂を目指せば、「鷹打ち場」という見晴らし抜群の展望台にも足を延ばせます。

本堂では御朱印もやってるので、ゴールした暁にそれをもらえば、

達成感もひとしおではないでしょうか!?

よかったら、ご参考までに!

http://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=4084


さて、そこで低山ハイキング・トレッキングにオススメのグッズを、

1つご紹介!

ミレーのザック、「マルシェ20」です!


Dsc_1125



20リットルですが、中は割とものが入ります。

雨具やタオル、食料など、必要最低限のものは収納可能です!

Dsc_1130

正面には小物入れのポケットが充実!

仕分けるのに便利ですよ☆

Dsc_1129

他のカラーもあります♪

Dsc_1126

低山ハイキングのお供にちょうどいい大きさ!

ミレー マルシェ20 (¥7,900+税)

いかがでしょうか!?


ゴールデンウィークのハイキングはこれで出かけちゃってくださいな! 

まずはお店に来て触ってみてください!

皆さまのご来店、お待ちしてますよ~happy01

2019年4月22日 (月)

朝晩も、寒さをあまり感じなくなってきましたね。

まさに、春まっさかり!?

こんにちは、好日山荘浜松メイワン店です。


陽気も気持ち良いこの時期、浜松付近ではお馴染みの山、

湖西連峰に登ってみてはいかがでしょうか!?

特に、GWの連休を活かして、友人とご家族と、

初めての方も登ったことがある方も、

のんびり春の陽光を浴びながら歩いてみませんか!?

静岡県と愛知県の県境にまたがる湖西連峰。

南北に走る300~400mの山の連なりの総称です。

一等三角点がある神石山は、連峰南部の主峰として知られ、山頂は一部の木々が伐採されており、

浜名湖や遠州灘、そして天気が良ければ富士山も見えます。同じ静岡県でありながら富士山は遠く小さい

ですが、浜名湖とセットで見れる光景は、なかなか貴重ではないでしょうか?

道はよく整備されており、地元の方々が気軽に散歩する山としても親しまれています。

ピークもコースもたくさんあるので、一つのピークをピストンしてもいいですし、

さらに足を延ばせば、電車を使った周遊コースにすることもできます。

ちょっと午後から歩きに行こう、といった感じでも、目的地によっては十分歩きに行けるので、

お手軽感のあるいい山だと思いますよhappy01


よかったら以下の山行レポートも参考にしてみてくださいね。

http://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=22522


ここで、そんな湖西連峰に使いやすい、ザックを1つ、ご紹介☆

ミレーの「マルシェ20」です。

Dsc_1042


20リットルという程よい大きさで、数時間程度の

日帰りハイキングならとても使いやすいです。


食べ物や飲み物、レインウェアや防寒着など、

必要最低限のものなら一通り収まります。

Dsc_1043 

小さなポケットもいくつか付いており、小物の仕分けにも便利です♪

Dsc_1044

背面もメッシュ構造になっていて、熱気がこもるのを軽減してくれます。

Dsc_1045

背負うとこんな感じ♫

Dsc_1050 モデル:身長172cm


カラーバリエーションも豊富。これも嬉しいconfident

Dsc_1052
ミレー マルシェ20(¥7,900+税)


これに荷物と期待を詰め込んで、湖西連峰に出かけてみませんか!?

もちろん、他の山にもね♪


ご清聴、ありがとうございました。

まずは、お店にのぞきに来てくださいねshine

2019年4月17日 (水)

雨が続いていますが、どんどん暖かくなってきてますね~~sun

こんにちは、好日山荘浜松メイワン店です!


これからどんどんと、陽気も良くなり、新緑の時期に向けて

登山日和となっていきますよ~happy01


そこで!今年の長~いゴールデンウィークを使って、

あの屋久島へ行ってみませんか!?

Dsc_0992


世界遺産、屋久島。

海あり、山あり、古代の森あり、そしてその中には有名な縄文杉あり・・・。


観光で行くのもいいですが、当店としてはぜひ、

山に登っていただきたい☆

そして、縄文杉もぜひ見てほしいです!

数千年も昔から、そこに存在していた縄文杉を目の前にすると、

自然の雄大さ、地球の鼓動を感じられること請け合い!!

疲れも吹き飛び、感動もひとしおですよconfident


P1030210


もう少し詳しく知りたい方は、

少し前の情報ですが、下記のURLから屋久島山行の一例を

覗いてもらえれば幸いです♪

http://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=3642



どうでしたか!?

屋久島に行きたくなってきたでしょ~!?

ただし、縄文杉を目指すには、それなりの装備が必要なのも事実・・・。


当店では、そんな貴方の道具選びをサポートします!


まずは、一番重要なシューズ!

オススメアイテムの一つ、

メレルの靴は、初めての方でも履きやすい、

軽量タイプのトレッキングシューズです!

Dsc_0987

特に、軽量で柔らかいけど滑りにくい、

足首まで適度に固定してくれる、

モアブミッドのシリーズを、ぜひ履いてみてください!


Dsc_0971 
メレル モアブミッドGTX(¥15,800+税)

※ワイドモデルは¥16,800+税


お次はザック☆

貴方の候補の中に、

カリマーのリッジ30を加えてみてはいかがですか!?

Dsc_0996



丈夫な生地、より進化した肩と腰への荷重分散性、

負担を軽減してくれる分厚いヒップ&ショルダーハーネス、

そして小物が入る便利なフロントポケット・・・。

きっと貴方の屋久島歩きの助けになってくれるはず!

カラーも取り揃えて待っています!


Dsc_0997

カリマー リッジ30(¥20,800+税)


あ、ちなみに今、リッジシリーズをお買い上げ頂くと、非売品のオリジナル手ぬぐいも

差し上げちゃいますよー!

Dsc_0994

Dsc_1000


最後はレインウェアです!

屋久島は雨の日が多く、数日いると必ず1日は雨が降ります。

また、トレッキング中はウェア内部が蒸れたり汗もかくので、

通気性も重要視したいところ・・・。

屋久島に限りませんが、こんな時!

ミレーのティフォンジャケットはいかがでしょうか?

Dsc_0999


防水性はもちろんGOOD!

非常に優れた透湿性、肌触りの良いニット生地を持ちながら、

ストレッチ性もあるので、貴方の動きを妨げません!

雨の中でもきっと、快適に過ごせるはずです。

もちろん、雨が降っていなくても、防風ジャケットとしても

有効ですよ♫

男性向け、女性向けサイズ、またパンツも揃えて待ってますwink

Dsc_0991

ミレー ティフォン 50000 ストレッチジャケット(¥26,000+税)

     ティフォン 50000 ストレッチ トレックパンツ(¥18,000+税)


いかがでしたか?

縄文杉に行くための、ホントに必要な最重要アイテムだけ

ご紹介しましたが、他にも必要なものはまだまだあります。


ウェアや道具を色々と揃えるのは大変ですが、

屋久島に行く予定の方、または行きたくなってしまった方、

ぜひスタッフにご相談ください!

Dsc_0998 
屋久島コーナーと共に、

皆さまのご来店、お待ちしておりま~す!