キャンプ Feed

2019年6月18日 (火)

そろそろ夏も近づき、テント泊を計画してる方も多いのではないでしょうか。

そんな時にあると便利な軽量ランタンを紹介します。

テント泊にランタンは贅沢品。・・・と思っている方!これはもはやテント泊には必携レベルです!

 

こちらがそのランタン。

キャリー・ザ・サン」です!

Dsc_0101_2

サイズが2種類あり、左がミディアム、右がスモールです。

ミディアムでおおよそみなさんお持ちの山と高原地図より少し大きいくらい。スモールはそれより小さくなっています。

お値段はミディアムで¥3,800+税、スモールで¥2,600+税

スペックからするとこれは安いと思うかも?!次は中身です。

 

問題は明るさですよね。ええ、分かっています。

Dsc_00952_2

距離がまちまちですが、同じ露出で撮影しています。

左からミディアム(クールブライト)、ミディアム(ウォームライト)、スモール(ウォームライト)です。

スモールが30ルーメン、ミディアムが100ルーメンです。

これだけではまだ分かりにくいですよね。

 

Dsc_00992

こちらの方が分かり易いですね。上がミディアム、下がスモールです。

真っ暗な状況であればさらに顕著です。

 

さらにキャリー・ザ・サンのいいところは太陽光で発電するんです!

どちらも満充電、最大光量で10時間の連続点灯が可能です。

しかも、満充電まで直射日光で7~9時間なので10時間使わなければ毎日使え、500回程繰り返し使えるのがまたいい!

 

コスパも重量もスペックも最高のランタン。

店頭で是非お試しください!