2021年4月 6日 (火)

山城跡を歩くための靴

Img_6127

先日、ご来店中のとあるお客様にお声がけしたところ、

「山城歩きをしたいので靴を見に来た」とのこと。

何度か運動靴で行ったけど、もうちょっと

しっかりしたやつが欲しいと。

なるほどなるほど。

 

普通の登山だけじゃなく

その他の趣味につかうために

好日山荘をご利用いただけるお客様も

けっこういらっしゃいます。

ありがとうございます。

 

例えば、ハイキングもするけど

ウォーキングやランニングもするとか

キャンプもするとか

釣りにも使いたいとか

自転車に乗るとか

福知山線の廃線歩きをしたいとか

サバゲーで使うとか

仕事で使うとか。

 

頼られればお役に立ちたいと思うのが

店員の性。

   

 

そのお客様には

何種類かをご紹介したあと、

最終的にこの靴を選ばれました。

Img_8615

SIREN(サイレン) 3 MID GORE-TEX 税込¥18,480

商品詳細は過去ブログをご参照ください。↓

「関西の低山におすすめ メレル サイレン」

http://blog.kojitusanso.jp/kobe/2021/03/post-f031.html

URLをクリック↑

 

おすすめした理由は

・運動靴よりもソールが厚くてグリップがよい。

・街履きでも違和感の少ないデザイン。

・舗装路や平地でも歩きを妨げない柔らかさ。

 

お客様が選んだ理由は

・フィット感が良いから。

 

少々細身の靴ですがアッパーがやわらかいので

最初ちょっときつめでも

次第になじんでくれると思います。

それゆえフィット感を感じてもらえたのだと思います。

私が女性だったらぜったい買う。(男性スタッフです)

 

サイレンのローカットにするか少し迷われましたが

ご自身で安全を重視してミドルを選ばれました。

 

実は当初、

「ローカットでぜんぜんいいですよ」と

ご案内していたのですが

よく考えると

ミドルカットで正解だったかも、と

反省しております。

 

というのも

ちょうど先日、朝来市の竹田城跡へ行ったのですが

その道中がこんなかんじ。

Img_6126 ↑JR竹田駅から入るコース

 

1キロもない距離で直ぐに終点ですが

やや急で岩がちょくちょくあり

山歩きに慣れない人にとっては

大変と感じるかも。

 

こういった場所に

趣味で何回も足を運ぶのなら、

どこかでグキッとくじくことがあるかも

しれません。

Img_1217↑こんなふうに。

 

城跡につけばあとは平坦です。

Img_6131

↑こういうところでは柔らかい方が歩きやすいですね。

 

Img_6138 ↑どうでもよいのですが、こういうのを見るとつい、

よじ登りたくなってしまうのが、クライマーの性。

(もちろん我慢しました。マナーは守ります。)

※神戸店クライマーダブルKの片方が書いてます。

ダブルKについてはインスタ見てね!

https://www.instagram.com/koujitsusansou_kobehonten/

 

というわけで、

外遊びにおいて、

自分の足に少しでも不安を感のなら

ミドルカットがおすすめです。

 

Img_6137 ↑スプリングシーズンはライトアップされてます。

 

センタープラザ神戸本店のブログはこちらから