新元号 令和元年初日の出 おすすめスポット!筑波山 

新しい時代「令和」の始まりを寿ぐために筑波山で日の出に立ち会ってみませんか。

5月1日(水)は筑波山の日の出時刻は4時42分頃の予想。

天候がよければ東北東方向、茨城空港方面延長の鹿島灘からの日の出と思われます。

筑波山のなかでも、この方向に開けている箇所を今のうちにチェックしておいても良いですね。

ゴールデンウイーク中、日中は高温になる事も多いのですが、朝夕はまだまだ寒くなります。山頂付近が870m位ですので、平地との温度差も考慮して身支度を整えましょう。

そこでお役に立つのが、綿入りジャケットなどの防寒衣類は必須です。

Photo

写真はノースフェイスの「REDPOINT VERY LIGHT JACKET」

ポケットに収納できる軽量な保温ジャケット。薄手のダウンやフリースなども在庫しています。

Photo_2 注意‼ 筑波山は他の山と違って神域です。

基本的に火気厳禁。特に山頂ではしっかり守るべきですね。

だから、保温ボトルが重宝します。暖かいドリンクを用意して温まりましょう。

「THERMOS 山専ボトル FFX-500  ¥4,950+税」  これがオススメです。

その他、足元は運動靴ではなくトレッキングシューズで。夜間登山になりますから、ヘッドランプも必須です。

ぜんぶ当店に揃っています。ぜひ見に来て下さい。

他の都府県にも日の出スポットがあります。他店舗のブログもご覧ください。

Gama

コメント(0)