2019年3月

2019年3月 2日 (土)

2018.12.15~2019.1.12 のあいだ、大学の冬休みを利用して南米アルゼンチンにあるアコンカグア(6962m)に遠征してきました。しかし、せっかく高いお金を費やしてまで南米に来たので、登山だけではもったいないだろうということで、ずっと憧れていたパタゴニアにやってきました!!!

Ivsg1987

ペリト・モレノ氷河に続いて、今回はフィッツ・ロイへトレッキングをした際の記録や写真をお届けしたいと思います!

Img_1153

フィッツ・ロイへ行くには、拠点となるエル・チャルテンという小さな町までバスで移動します。

Img_1164

これが宿からの景色です。小さい町でこれといって何かがあるわけではないのですが、とてものどかで、個人的にはとても好きな町でした。

Img_1145

Img_1146

これが公園内のマップで、エル・チャルテンを中心にルートが広がっています。フィッツ・ロイに行くには紫色のルートを歩きます。ちなみにフィッツ・ロイ以外にも、別のルートでセロ・トーレという山に行くことも可能です。

ロス・トレス湖という絶景ポイントまでは、コースタイムで片道4時間かかりますが、途中にところどころ展望ポイントがあるので、そこまででも十分楽しめると思います!!

ちなみに、最後の1時間くらいはとても急な道なので、結構しんどかったです...。

Liuw0354_2

へとへとになりながら到着したロス・トレス湖からの眺めです。かっこいいい!!!

Jqyn3225_2

そして、この場所でどうしても撮りたかった写真です(笑)。写真を見て気付いたのですが、パタゴニアのロゴとここからの景色は全く一緒なんですね~。

 帰りはいきなり吹雪き始めたので、トレッキングとはいえ、装備や飲み水などの準備を怠ってはいけませんよ~。

そして、このフィッツ・ロイへのトレッキングをもって僕の南米遠征は完結です!

もっと行きたい場所はたくさんありましたが、アコンカグア、ペリト・モレノ氷河、フィッツ・ロイと自然を満喫し尽くし、とても充実した幸せな1カ月でした!!

ちなみに、パタゴニアから日本までは飛行機4便乗り継いで、3日間かけて帰国しました...(笑)。

商品や在庫のお問い合わせはコチラ▼

好日山荘 横浜西口店
045-317-1049

Staff / INAI

Bnr_fb_yokohama