ハイキング Feed

2020年7月15日 (水)

Img_7136

HOKA ONE ONE®(ホカオネオネ)のNewモデルがようやく入荷しました♪お客様待望のGTX(ゴアテックス)モデルもやっとお店に到着です!

                                                                      

■SPEEDGOAT4 ¥19,000+tax

スピードゴート4

Img_7131_2

カラー:ゴールドヒュージョン/ブラックアイリス、ダークグルグレー/アンスラサイト

weight:312g(27.0cm) drop:4mm

ホカオネオネの特徴はやっぱりこの厚底クッションですね。本来は100マイル(160km)を走るために設計されたものですが、足への衝撃をしっかり吸収してくれるので足の疲れを大幅に軽減できます。そして船底のようなメタロッカーテクノロジーにより自然に足が出しやすくなっています。

                                                                      

Img_7142_2

スピードゴート4のアウトソールはグリップ力に優れたVibram® Megagrip。靴底の幅が広いのでクッション性が高いながらもとても安定感があります。少しだけソールパターンが変更になっています。

                                                                      

Img_7144_2

段差付きの溝になりサポート性と安定性が向上。

                                                                      

Img_7140

通気性と耐久性に優れたメッシュを採用し、3Dプリントオーバーレイで中足部をサポートし、全体的な安定感がアップしました。

                                                                      

Img_7141

さらに、シュータンが薄くなりフィット感・速乾性が向上しました。シュータンに厚みのあるクッションが入っていると、特に長い距離を走ったり歩いたりすると汗が溜まりやすい印象があったので個人的にも嬉しい改良点です。

                                                                      

■SPEEDGOAT GTX ¥22,000+tax

スピードゴートゴアテックス

Img_7133

カラー:マンダリンレッド/ゴールドヒュージョン、アンスラサイト/ダークグルグレー

weight:348g(27.0cm)

上記トレイルランニングモデル「スピードゴート4」にゴアテックスライナーを入れたモデル。

                                                                      

■SPEEDGOAT MID GTX ¥24,000+tax

スピードゴートミッドゴアテックス

Img_7134

カラー:マンダリンレッド/ゴールドヒュージョン、アンスラサイト/ダークグルグレー

weight:376g(27.0cm)

上記GTXモデルをミッドカットにしたモデル。トレイルランニングシューズとハイキングブーツの長所を兼ね備えています。

                                                                      

Img_7139

足首周りはサポートされながらも結構柔らかいので意外と走れます。これは色々な山行スタイルで幅広く使えそうです。ファストパッキングにはもってこいですね。

                                                                      

トレイルランニングで使う方には冬季に防寒対策としてGTXモデルを使う方が多いと思いますが、ハイキングやトレッキングで使いたい方にも防水性が欲しい方が多いと思います。防水性の有無はどんなシチュエーションで使いたいかで変わりますね。最近はクッション性の高いハイキングシューズが欲しいという方も多いので新たな選択肢が増えて選びやすくなりました!

▼商品や在庫のお問い合わせはコチラ▼

好日山荘 横浜西口店
045-317-1049

Staff / クサカベ

                                                                         

各SNSでも情報発信しています♪ Follow us!!

Photo_6

 Photo_7

                                                                      

Photo_8

2020年7月13日 (月)

Ldsq0343

いよいよ夏山シーズンですね♪快適に長い時間歩くためにはしっかり自分の足にフィットした登山靴を履くのも大切なのはもちろんですが、靴の中の「インソール」もとても大切です。登山靴、トレッキングシューズに別売りのインソールは入れてますか?多くの登山靴に付属しているインソールは足の機能をしっかり活かせるインソールではないものが多いです。

                                                                      

◾️SUPER feet / スーパーフィート トリムフィット

グリーン・ブルー・ブラック ¥5200+tax

ベリー ¥5700+tax

Img_7078

アメリカ足病医学の足部バイオメカニクス理論に基づいて開発されたプレミアムインソール。

詳しくはメーカーHPへ。

個人的には他メーカーのインソールも試したことはありますが・・・

Img_7080

スーパーフィートは特に深いヒールカップと硬度のあるスタビライザー(緑色の部分)により土踏まず~踵周りの安定感が優れていて、踏ん張ったりバランスを取ったりと足の力が入れやすいです。疲労軽減にもなります。

Img_e7082

土踏まずの少し後ろをサポートするのがミソ。土踏まずのアーチを直接支えてしまってはアーチが機能しなくなります。土踏まずアーチと足指はとても密接な関係があります。このインソールを入れているといないでは全くもって歩くパフォーマンスが変わるので、私の山歩きには欠かせないアイテムです。

                                                                      

P8028456

特に下山時など足の疲れが原因でつまずくことってありますよね?滑落までにはならなくとも、ヒヤリハットですね。登山シーンに合った登山靴を履くことは大切です。着地の衝撃を緩和したり、蹴り出したり、バランスを取ったり、踏ん張ったりと足をしっかり機能させることも大切です。もちろん力を出すためのエネルギー切れを起こさないためにも行動食の定期的な摂取はお忘れなく。

                                                                      

普段の生活で、足に合わない靴を履いていたり、クッション性の高い靴を履くことで扁平足になっている方が増えています。扁平足になっていたり、足裏の筋力が衰えて足の機能が落ちている人は要注意です。私自身はインソールと足裏トレーニングで扁平足を改善しました。

                                                                      

Img_7101_2

お店は立ち仕事なので、好日山荘スタッフも仕事靴や登山靴に入れている人が多いです。登山だけでなくランニング、テニス、ゴルフ、スキーなど多くのプロアスリートも使っているプレミアムインソール「スーパーフィート」試す価値ありです♫60日間の返金・交換保証付きです。怪我予防のためにも、生涯歩き続けるためにも普段履きの靴に入れておくのもおすすめです。

                                                                      

Img_7100

カラーによりボリュームが変わります。ベリー(ピンク)のものはトップシートが少し柔らかめで女性に好評です。サイズ合わせがとても大切なのでぜひ店頭で!靴との相性もありますので合わせる靴をお持ちください。万人に合うとは言い難いですが、多くの方に効果を感じていただけるはずです。たかがインソールと思うかもしれませんが、ぜひお試しあれ!


▼WebShop▼

スーパーフィート / グリーン ¥5200+tax

スーパーフィート / ブルー ¥5200+tax

スーパーフィート / ブラック ¥5200+tax


▼商品や在庫のお問い合わせはコチラ▼

好日山荘 横浜西口店
045-317-1049

Staff / クサカベ

                                                                         

各SNSでも情報発信しています♪ Follow us!!

Photo_6

 Photo_7

                                                                      

Photo_8

2020年7月 1日 (水)

ファイントラックの大人気商品「ドライレイヤー」

汗冷え対策に効果があり、山登りはもちろん普段使いまで使われている方も多いウェアです

Photo_2

今年リニューアルしたばかりのドライレイヤーをお試しできるかキャンペーンが始まりました。

汗処理を考えたレイヤリングには欠かせないアイテムです

多量の汗をかく夏本番に向けてぜひお試ししてくださいね

Photo_3

ご購入から1ケ月以内であれば、使用した後でもご満足いただけなければ返金ができます。

それくらい自信をもってオススメできる商品です。

期間:2020年7月1日~8月16日

▼商品や在庫のお問い合わせはコチラ▼

好日山荘 横浜西口店
045-317-1049
                                                                         

各SNSでも情報発信しています♪ Follow us!!

Photo_6

 Photo_7

                                                                      

Photo_8

2020年6月30日 (火)

LEKI(レキ)から折りたたみ型の「ステッキ」が発売されています♪

昨今折りたたみストックは人気ですが、なかなかなかった”ステッキ”タイプの折りたたみ式です。

                                                                      

■LEKI / レジェンドシリーズ マイクロ ¥13500+tax

Img_7031_2

重量:約227g

サイズ:収納時38cm 使用時85~100cm

素材:18/16/14mm カーボン

                                                                      

Img_7033_2

エルゴムドグリップ

人間工学に基づいた曲線を描くグリップはとても握り易く、軽く握っているだけでも手の平の中でブレを感じにくい独特なグリップデザインです。吸い付くような握り心地です。

Img_7035

スピードロック2システム

レバータイプでワンタッチ操作で簡単でスピーディーにロックを解除・固定が可能です。

                                                                      

Img_7032_2

エターナルロッキングデバイス

組立時はロッキングデバイス(シルバーのところ)の下のシャフトを伸ばし、「カチッ」と音がするまで引張ります。

                                                                      

Img_7034_2

畳む時はロッキングデバイスの上の部分を写真のように押すとロックが解除されシャフトを入れることができるようになります。

                                                                      

Img_7036

18Lのバックパックのサイドポケットに収納可能

収納サイズが小さいので日帰り用の20L前後のバックパックにも収納できて、飛び出さないので公共交通機関の移動でも邪魔になりません。

Img_7041

軽量でコンパクトな折り畳みステッキおすすめです♪

                                                                      


▼WebShop▼

レキ / レジェンドシリーズマイクロ ¥13500+tax


★ アクティブシニア週間 ★

62975

96

メンバーズポイント15%還元と合わせて大変お買い得なまたとない機会です♪

                                                                         

▼商品や在庫のお問い合わせはコチラ▼

好日山荘 横浜西口店
045-317-1049

Staff / クサカベ

                                                                         

各SNSでも情報発信しています♪ Follow us!!

Photo_6

 Photo_7

                                                                      

Photo_8

2020年6月18日 (木)

今年の新商品でもあり、おすすめのレインウェアの紹介です

ミレー

ティフォン タフ ストレッチ エクスプロア ジャケット

(#MIV01753)

Dsc_01231

現在でも好評のティフォン 50000 ストレッチ ジャケット の新シリーズが追加されました

名前の通り、耐久性を上げたモデルです

従来のモデルと比べると、透湿性は犠牲になってしまいますが40,000g/㎡/24hと数値的には優秀な

性能です

個人的にオススメな点は生地の切り返しの位置

ザックの擦れや動きで、摩耗しやすいところは、また別の防水透湿性素材を使用

ここは丈夫さを優先させています

写真でいうと紺色の部分が補強部分ですが、透湿性20,000g/㎡/24hを確保しております。

Dsc_00951ポケットはベンチレーションになります

Dsc_00992 フード内インナーカフ、フィット感良好(特にヘルメット装着時)

Dsc_00971 よく見ると裏地も変化します

(左がティフォン40000で透湿性優先、右が補強部分)

▼商品や在庫のお問い合わせはコチラ▼

好日山荘 横浜西口店
045-317-1049
                                                                         

各SNSでも情報発信しています♪ Follow us!!

Photo_6

 Photo_7

                                                                      

Photo_8

2020年6月15日 (月)

イタリアブランドMONTURA(モンチュラ)のアプローチシューズが入荷しました!人間工学に基づいたデザインを得意とするブランドで、その技術はウェアだけでなく靴にも活かされています。

■MONTURA / YARU TEKNO GTX ¥29000+税

モンチュラ / ヤルテクノ GTX

Img_6923

アプローチシューズの防水仕様ミッドカットシューズ。

                                                                      

Img_6944

ソールにはVibram® Megagripコンパウンドを使用したオリジナルソール「signal」を採用。ぬかるみや濡れた岩場などでも高いグリップ力を発揮します。

クッション性に優れながらも捻じれ剛性の高い2層構造の「Composite Flame Technology」で軽量化も実現し足裏をサポートします。

Vibram® Megagripのアウトソールと2層構造のミッドソールを合わせた3層で効果を発揮する「Adaptive Multi Link System」が長時間、長距離歩いても疲れにくくしてくれます。

                                                                      

Img_6925

足のボリュームや形に合わせて包み込むフィット感を生む「3D Dynamic Wrapping System」。指先側と足首側で紐の調節具合を変えられる「Dual Zone Lacing System XT(黒いストッパー)」により足先に力を入れやすいようしっかり目に締めたり、足のむくみに応じて足先を少し緩めにして足首周りはしっかり締めるなど、細かい調整が可能ながらも抜群のフィット感があります。

                                                                      

Img_6945

シュータンが一体化していて開くのは外側のみで歩いている途中にタンがずれる心配がなくフィット感も抜群です。

                                                                      

つまりは・・・

横文字多めで色々難しいことを書いてきましたが、「ミッドカットシューズながら捻じれ剛性とグリップ力が高く、フィット感抜群の靴」なのです!

                                                                                                                                     

アプローチシューズとは

アプローチシューズの本来の使用目的はクライマーが岩壁までの取り付きに使用したり、ある程度の岩場を歩くことを想定した靴です。靴底のつま先側の柔らかさはありつつも捻じれ剛性が高く安定感に優れ、つま先側のアウトソールにはライトアルパインシューズのようなクライミングゾーンが付いていて、グリップ力の高いアウトソールを使っているので岩場でのグリップはもちろんのこと色々な斜面(雪以外)でグリップ力を発揮します。

                                                                      

ということはクライミングをやらない登山者の方にもおすすめです。日帰り登山やハイキングなどの軽量な装備であれば日帰り登山で幅広く使用できます。アプローチミッドカットシューズは一般的なミッドカットシューズに比べて捻じれ剛性やグリップ力に優れます。

                                                                      

Img_6946

横浜西口店のアプローチミッドカットシューズは他に「スポルティバ TX4ミッド」や「スカルパ メスカリートミッド(Msのみ)」をご用意しています。さぁ、あなたならどれを選びますか?

                                                                      

▼WebShop▼

スポルティバだけですが・・・

ラ・スポルティバ / TX4 MID GTX ¥27000+tax

ラ・スポルティバ / TX4 MID GTX Woman ¥27000+tax

                                                                          

▼商品や在庫のお問い合わせはコチラ▼

好日山荘 横浜西口店
045-317-1049

Staff / クサカベ

                                                                         

各SNSでも情報発信しています♪ Follow us!!

Photo_6

 Photo_7

                                                                      

Photo_8

2020年6月12日 (金)

昨年、夏に好評いただいておりましたサポートタイツが入荷しました。

Img_0373

C3fit(シースリーフィット)
インパクトブリーズロングタイツ(3F19130

¥12,000+tax

インパクトブリーズロングタイツ/メンズ

インパクトブリーズロングタイツ/ウィメンズ

C3フィットのタイツはフィット感とサポート力があり、下りの安定感は抜群ですが、

個人的に好きなところは、「軽さ」「薄さ」です

その中でも、通気性にきわめてすぐれたモデルがこちらです

Img_0375

Img_0377

Img_0382


熱のこもりやすい そけい部、おしり、後ももはメッシュ素材を配置。通気性を向上し、熱のこもり、ムレを抑えます。

(特にメッシュの部分は擦れや引っ掛かりに気をつけてください!)

 

 ▼商品や在庫のお問い合わせはコチラ▼

好日山荘 横浜西口店
045-317-1049
                                                                         

インスタグラム始めました!!FOLLOW ME!

Koujitusansou_yokohama_nametag_1

2020年6月 9日 (火)

Dsc_00281_2

カウリクラシック(#MM71707)

¥16,000+tax

マックパック/カウリクラシック

かわいらしい形で普段使いやハイキングにピッタリ

クラシカルなデザインが最高です

Dsc_00291

他ブランドの生地とは異なり、「ECO AZTEC」を使用してます 

コットンとポリエステルを混紡したハイブリッド素材を、特殊な樹脂とワックスで浸透させています

耐水性、耐久性にすぐれています

ナイロンの撥水加工で長年使用するとおこる加水分解はおこりません

▼商品や在庫のお問い合わせはコチラ▼

好日山荘 横浜西口店
045-317-1049
                                                                         

インスタグラム始めました!!FOLLOW ME!

Koujitusansou_yokohama_nametag_1 https://www.instagram.com/koujitusansou_yokohama/

2020年5月23日 (土)

皆さんは登山やランニングなどの運動時に財布ってどうされていますか?

最近は電子マネーやバーコード決済、クレジットカードなどが普及しているので、

運動時はキャッシュレスなんて方もいらっしゃると思います。

登山では多くの山小屋が通信環境や電気の関係上、クレジットカードなどをご利用頂けない場合が多く、

最近になってごく一部の山小屋で使えるようになってきたのが現状です。

山小屋を利用する予定がなくとも、急な天候変化などで小屋に一泊するなんてことも考えられます。

なのでまだまだ現金が手放せないという実情があります。

かといって普段お使いの財布を持ち歩くには、長財布などでは嵩張ってしまうものです。

そこで、それ専用の財布を用意すればいいという事なんです。

どんな財布にするか、これによってさまざまな選択肢が出てきます。

つまり、”何を財布の中に入れるのか”ということです。

小銭、お札、身分証明書、ETCカードやクレジットカードに登山保険証などなど・・・

私のこだわりとして、”カードもお札も小銭も全部入れられる小さい財布”

というなんとも欲張りな希望があります。

そんな欲張りな要望全てを満たしたおすすめの財布がコチラ!

20200519_130241

Marmot マーモット ライトウォレット /  ¥3000+tax

https://www.kojitusanso.com/shop/g/g4548303143575

20200519_130025

カードポケットは2つ、お札は広げたまま入れる事ができます。

小銭入れにはマジックテープが施され、落ちる心配はありません!

驚くのがその重量、ポリエステル100%のこちらはなんと驚異の約20g!

大きさといい重さといい、ザックの中でかさばったりせずに済みますね!

カラーバリエーションはうれしい4カラー!

ネイビー、レッド、ブラック、カーキの中からお好きなものをお選びください!

好日山荘WebShopではその他の財布も多数ご用意しております!

ぜひご覧ください!

https://www.kojitusanso.com/shop/

▼商品や在庫のお問い合わせはコチラ▼

好日山荘 横浜西口店
045-317-1049

Staff / ナガナワ

                                                                         

インスタグラム始めました!!FOLLOW ME!

Koujitusansou_yokohama_nametag_1 https://www.instagram.com/koujitusansou_yokohama/

                                                                         

Bnr_fb_yokohama

2020年4月16日 (木)

こんなご時世ではありますが、登山装備のチェックや見直しなどして安心して歩ける山シーズンに向けて準備をしておきましょう♪そして登山知識を身につけておくのも大切ですね。

そんなわけで知識的に読んでいただけたらなぁと思い、登山靴の選び方をご紹介します。経験者の方はご存知の方も多いと思いますが、特に初心者の方はなぜこんなにも価格に幅があり多くの登山靴があるかわかりにくいと思うので良かったら読んでください♪

Cjuk3037

横浜西口店は神奈川県の店舗の中でも靴の種類を数多く取り揃えています。

ハイキングから、日本アルプス縦走登山に使える靴まで幅広くご用意しています。多くの登山靴を細かく分類するのは難しいですが、登山靴を大きな分類で分けて無雪期における「登山靴の選び方」をご紹介します。

                                                                      

登山靴の選び方

登山靴には種類があり目的や用途によって選ぶ靴が変わってきます。一般的には標高が高くなってくれば木々がなくなり、岩がゴロゴロしたところが増えてきます。低山でも岩場の多い山もあります。また荷物の重量によっても足にかかる負荷は変わってくるので、同じ山でもテント泊やカメラ機材など重い荷物を背負う方はしっかり目の登山靴がおすすめです。

以下の分類は当店独自のものになりますので他店舗ではまた表現が違うかもしれませんのでご注意ください(似たような表現にはなっています)。

■マウンテニアリング

Kszf6857

堅牢なアッパーで、ソールも硬く歩行時にもあまり曲がらなく高山での岩場に対応した「ライトアルパインブーツ」やアッパーにレザーが多く使われていて、靴底がライトアルパインブーツよりは少し柔らかい「バックパッキングブーツ」と呼ばれるタイプ。数日間を歩く縦走、テント泊や岩稜帯歩きなどに適しています。また残雪期などで10~12本爪アイゼンが必要な山でも活躍するモデルが多いです(保温材は入っていませんのでご注意を)。

例えば山だと・・・

P9209331八ヶ岳や日本アルプスなど主に2000~3000m級の山。

例えば登山靴だと・・・

Img_6588

SCARPA / RIBELLE HD (スカルパ / リベレHD):左上

Zambarlan / BALTORO GT(ザンバラン / バルトロGT):左下

LA SPORTIVA / TRANGO TOWER GTX(スポルティバ / トランゴタワーGTX):右上

MAMMUT / TAISS LIGHT Mid GTX(マムート / タイスライトミッドGTX):右下

価格は主に¥30000~¥50000台のものが多い。

                                                                      

■トレッキング ハード

Lbwl9255

アッパー、ソールともにそこそこのしっかりさがあり比較的荷物が軽い日帰りから山小屋泊などに対応するトレッキングシューズしっかりめタイプ。テント泊装備など重装備での登山には向きませんが、汎用性が高いです。

例えば山だと・・・

Pa183457 南関東~北関東や奥秩父、北八ヶ岳など2000m級の山や日本アルプス入門の山など。

例えば登山靴だと・・・

Img_6589

LA SPORTIVA / TX5 GTX (スポルティバ / TX5 GTX):左上

SIRIO / 41A GTX(シリオ / 41A GTX):左下

SALEWA / Mountain Trainer Mid GTX(サレワ / マウンテントレーナーミッドGTX):右上

SCARPA / ZG TREK GTX(スカルパ / ZGトレックGTX):右下

価格は主に¥20000~¥30000台のものが多い。

                                                                      

■トレッキング ソフト

Efih2131

アッパー、ソールともにかなり柔らかめで歩行性に優れるが岩場や急俊な山には不向き。足首周りの高さは上記のものより低くなり歩きやすくなりますが、サポート性は弱くなります。ミッドカットシューズからトレッキングシューズの柔らかめタイプ。近郊日帰り登山から整備された登山道の夏の富士山など。

例えば山だと・・・

P5015342 丹沢、箱根、奥多摩、夏の富士山、屋久島など。

例えば登山靴だと・・・

Img_6590

Caravan / C1-02S(キャラバン / C1-02S):左上

MAMMUT / Ducan High GTX(マムート / デュカンハイGTX):左下

THE NORTH FACE / CRESTON MID FUTURE LIGHT(ノースフェイス / クレストンミッドフューチャーライト):右上

SCARPA / Mojito Hike GTX(スカルパ / モヒートハイクGTX):右下

価格は主に¥10000~¥30000台のものが多い。

                                                                      

■ハイキング

Img_6593

足首の高さのないローカットからミッドカットシューズ。山道歩きながらも高低差が少ないところ向け。履いた感覚はスニーカーをちょっとしっかりさせた感じ。

例えば山だと・・・

P1030203 鎌倉、三浦、尾瀬ヶ原、美ヶ原など。

例えば靴だと・・・

Img_6594_4 KEEN / TAGHEE Ⅲ(キーン / ターギー3):左上

THE NORTH FACE / Shaved Hiker GTX(ノースフェイス / シェイブドハイカーGTX):左下

Columbia / Saber Ⅳ Outdry(コロンビア / セイバー4アウトドライ):右上

Merrell / BRAVADA MID WP(メレル / ブラバーダミッドウォータープルーフ):右下 

価格は主に¥10000~¥20000台のものが多い。

                                                                      

比較すると

Img_6596足首周りの高さや作り(左:マウンテニアリング、中:トレッキングハード、右:トレッキングソフト)

                                                                                                                                   

Oggf9124細かい足場でつま先に体重を掛けたときに靴底やアッパーの硬さによって大きな差が出ます(上:マウンテニアリング、左:トレッキングハード、右:トレッキングソフト)。岩場の多い山は細かい足場も多く、足にかかる負荷も増えるのでマウンテニアリングのような靴底のしっかりさがあると、靴底が捻じれにくくなり登り下りともに安定感があり歩きやすいです。

                                                                      

Img_6595ソールのパターン

同ブランド、同価格帯のものですが作りのコンセプトによってソールパターンが違います。左が岩場向き、右が歩行(縦走)向き。

ハイキングシューズについては割愛させていただきましたが、このように登山靴と言っても色々な違いがあります。ただ高い価格の登山靴が良いわけでなく、靴それぞれに適した山があります。同じような価格帯でもブランドが変わればまた細かい作りや考え方の違いが出てきます。

                                                                      

上記のような分類、目的の中でなるべくご自身の足の形にあった登山靴を選ぶことがとても大切で、山歩きを快適にしてくれますし安全です。近郊低山から北アルプスなど3000m級の山など色々な山に登るようになると1足の登山靴で全ての山を快適に歩くのは困難になります。経験者の方は1足だけではなく2~3足と行く山によって使い分けている方も多いのではないでしょうか。柔らかい登山靴で岩場の多い標高の高い山を歩くのは足が疲労しやすくとてもリスクが高いです。逆に靴底の硬い登山靴でハイキングというのはリスクは低いですが、歩いているときの快適性はあまり期待できません。初心者や経験の浅い方は「目標の山」や「どんなスタイルで山を登りたいのか」を設定してそれに合う登山靴を選んでいただくと安全登山につながり安心して山歩きができると思います。

お客様の経験や体力、筋力などでも多少選ぶものは変わってきます。また人ぞれぞれ足型が違うように登山靴の木型もそれぞれ違います。同じメーカーの中でもモデルが変われば木型も違います。ぜひスタッフに相談していろいろな靴を試し履きしてご自身の足に合う靴を探してみてください♪

                                                                      

コロナウィルスが終息したらぜひご来店ください♪

                                                                      

▼商品や在庫のお問い合わせはコチラ▼

好日山荘 横浜西口店
045-317-1049

Staff / クサカベ

                                                                         

インスタグラム始めました!!FOLLOW ME!

Koujitusansou_yokohama_nametag_1 https://www.instagram.com/koujitusansou_yokohama/

                                                                         

Bnr_fb_yokohama