商品紹介 Feed

2019年9月18日 (水)

2019年秋、カリマーから高所登山、雪山などの過酷な環境下で活躍するウェア「アルティメイトプロダクト」が

リリースされました。今年の秋冬のテーマは「アイスクライミング」となっています。

フィールドテストは日本国内でも行っていますので、日本の湿度の高い冬山にもビシッと対応。

リニューアルオープンと同時に松本パルコ店にも商品が入ってきましたので紹介いたします!!

第1弾は、alpiniste jkt 69,000+税

Img_59141

10071409002

10071455025

軽量性と耐久性に優れた”eVent”を使用。

ハーネスと接するウエスト周りはスッキリとした印象。

フィット感を意識して作られているので結構細くタイトな着心地です。

なので着ただけで激強クライマーに見えちゃいます。

ベンチレーションは左右2ヶ所。

Img_59151

脇下には横向きのベンチレーション。

サイドにはトリプルスライダーが付いた縦向きのベンチレーションとなっています。

Img_59161

効果的な換気ができ、登山、登攀中もストレスなく開閉することが可能。

生地の形状だけでなく、素材の配置、立体裁断を取り入れるなど、体の動きに追従できるようなアイデアを

ふんだんに盛り込んであります。

腕上げもすっごく楽です。突っ張りも感じません。

Img_59181

北横岳で雪山ハイクをはじめた人たちが、今度は赤岳に行ってみようというステップアップにも十分に対応した

アルパインジャケットになっております。

長野県生まれの若手クライマーが監修したカリマーのアルティメイトシリーズぜひ店頭でお確かめください。

リニューアルオープンキャンペーン開催中。

メンバーズポイント10%還元中です。

1909renew_blog01_3

増税前の最後のチャンスお見逃しなく!!!

2019年9月 9日 (月)

休業中はご迷惑をお掛けしております。

いよいよ今週末に迫ったリニューアルオープンですが、着々と準備が進んでおります。

そこで、リニューアルオープンに合わせて新しく取り扱うブランドなどをチラッとご紹介します。

Sc スカルパ

Bd2 

Bd

Img_5795

ブラックダイアモンド

Img_5804

ベアール

Img_5793 

C

シートゥサミット

Img_5794

オスプレー

などなど、ロストアロー取扱いのブランドを新たに投入します。

Karrimor

カリマーアパレルも新規取扱開始!

タウンからアルパインまでラインナップ!

Img_5798

アイスブレーカーのメリノウールウェアも本格的に投入します!

以上、ざっくりではありますが紹介させていただきました!

リニューアルオープンは9月13日(金)

あともう少し、お待ちください。

最後に、店内講習会のお知らせです。

Photo

毎度好評のGONTEXテーピング講座をリニューアルオープンを記念して開催いたします。

今回は前回までの内容からバージョンアップし、ロールテープを用いたテーピング方法をメインに学びます。

初めての方はもちろん、以前にご参加されたことのある方にも、是非受講していただきたい内容となっています。

お申し込みは電話(0263-31-0580)またはWEB(→机上講座申し込み)にてお願い致します。

たくさんのご応募をお待ちしております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

1908__a3

Bnr_fb_matsumotoparco

2019年8月27日 (火)

 こんにちは!

皆さん、今年の夏山は存分に楽しみましたでしょうか?

こちら長野県は早くも秋の雰囲気が漂って参りました!

朝晩が涼しくとても快適で、秋山の計画が捗りますね~

さて、今日はSALTIC(サルティック)の新しいクライミングシューズをご紹介します!!

まずはコチラのモデルから!

Img_5782

【新色】 SALTIC サルティック Falco ¥11,000 +税

Img_5784

【旧色】 SALTIC サルティック Falco ¥11,000 +税

この度、Falcoに鮮やかなブルーの新色が追加されました!!

こちらのクライミングシューズは足入れが良く、癖の少ない味付けとなっております。

クライミングを始めたばかりの人や気楽に履きたい方に非常にオススメです!

かかと部分が柔らかく大きく作られているため圧迫感が少ないのも特徴です!

<商品詳細>

・重量:  380g(両足)

・ソール: サルティックオリジナル エクスタシーソール4mm

・アッパー素材: レザー 

・ミッドソール: SAGOTEX

お次はコチラ!

Img_5788 【NEW】 SALTIC サルティック ENIGMA NOP ¥13,000 +税

コチラはFalcoとは異なり、一部マイナーチェンジしております!

色がシックなブラックに変更され、細部の装飾が最低限になりました。

以上の変更によって精悍な面持ちとシンプルさが際立っております!!

フィット感に優れており、ターンイン、ダウントゥは前傾壁に強くなっております。

<商品詳細>

・重量 300g(両足)

・ソール: サルティックオリジナル エクスタシーソール3.7mm

・ミッドソール: EVOLUTION

・アッパー: マイクロファイバー

旧モデルは現在プライスダウンしております!!

こちらも合わせご覧になってください。

Img_5789旧モデルSALTIC サルティック ENIGMA NOP ¥13,000 +税 →¥9,800 +税

6階での営業はあと4日です、、、

9月13日(金)からは同パルコ3階にて営業再開致します!

1908__a3

最後までお読みくださいまして誠にありがとうございます。

みなさまのご来店をスタッフ一同、お待ちしております!

スタッフ 森戸

Bnr_fb_matsumotoparco_2

2019年8月20日 (火)

突然ですが、皆様、ツエルトはお持ちですか?

お盆期間が終わり、日没時間も日に日に短くなりはじめます。

もしも道迷いや怪我等で日没後も下山できなくなったら、どうしますか?

自分の安全は自分で守りましょう。

こうゆう時に頼りになるのが“ツエルト”です。

Img_5770

Img_5773 ※展示用にフレームを使用しています。

何かの都合でビバークせざるを得なくなったとき、ツエルトを張って(または被って)寒さや風、雨、雪を凌ぎます。ツエルトが無ければ着の身着のままでのビバーク。長時間は耐えられません。

是非ツエルトを携帯しましょう。

当店取り扱いのメーカーはライペン(アライテント)ファイントラックの2社。

ファイントラックのツエルトは生地に透湿性を持たせ、張力のかかる部分にダイニーマでの補強を施しているため、割高になっています。

それぞれ見てみましょう。黄色がライペン、オレンジがファイントラックです。

Img_5768

ライペン スーパーライトツエルト1 ¥9,500+税 280g

   間口90×奥行200×高さ90

   入口1ヶ所、フロア生地あり

ファイントラック ツエルト1 ¥16,000+税 230g

   間口80×奥行200×高さ90

   入口1ヶ所、フロア生地あり

P906021920_2

1~2人用ツエルト。ビバーク用はもちろん、ソロ用超軽量テントとしての利用もできます。

-

-

Img_5769

ライペン スーパーライトツエルト2ロング ¥13,800+税 395g

   間口130×奥行210×高さ110

   入口1ヶ所、フロア生地あり

ファイントラック ツエルト2ロング ¥22,000+税 340g

   間口100×奥行220×高さ95 

   入口2ヶ所、フロア生地あり

Dscf4888

積極的にテントとして利用できるモデルです。ビバーク用としてなら最大3名まで入ることができるので、ビバーク用としてグループで1つ持っておくと安心です。

-

-

Img_5767

ライペン ビバークツェルトソロ ¥5,700+税 105g

   間口幅80cmで人1人が被って利用するのにちょうどよいサイズです。

   フロア生地あり

ファイントラック ピコシェルター ¥10,500+税 120g

   間口が120cmあるので、2人が横並びに座ってビバーク可能なモデルです。

   フロア生地無し

いずれのモデルも身体を横に伸ばせる長さはありません。そのかわり、超コンパクト・超軽量です。また、ポンチョとして使用することもできます。

Dscn0377

緊急時用としてお探しなら、こちらから選ぶと良いでしょう。持っていると気持ち的にも非常に心強いです。

-

-

また、モデルによってはタープとして使用することができるなど、アレンジが豊富なのもツエルトの魅力。

Img_20190819_065226 キャンプなどでも大活躍!

自分なりに色々な使い方を試してみて下さい。

Img_5766

あなたはどのタイプのツエルトを選びますか?

ご来店お待ちしております。

1908__

Bnr_fb_matsumotoparco

2019年8月10日 (土)

こんにちは!

好日山荘では現在山の日スペシャルウィークということで好日山荘メンバーズポイント10%還元中でございます!!

Img_57361_2

8/12までの期間限定です!! 

Photo

 

夏から山を始めようとしている方、まだ夏山準備が出来ていないという方は是非このお得なキャンペーンをご利用ください!!

Img_5734

北アルプスが皆さまを待ってますよ!!!

スタッフもお客様の夏山を全力でサポートさせていただきたいと思います!

店頭で皆さまのご来店をお待ちしております!!!

さて、

皆さん、金子が着用しているサングラス、気になりますよね?

本日入荷したばかりの新しいサングラスですよ!

GOODR(グダー)

Running sunglass ¥3,700+TAX

Img_5737_2

L.A.発 大人気ランニングサングラス!!

カラフルなフレームと偏光レンズで気分もハッピー♪

特殊な滑り止めコーティングのフレームで汗をかいても滑りません!

他のメーカーに比べるとお手頃なお値段なので、気軽に買って難色も揃えるのも良いかも!?

コスパと機能性が両立したこの商品、是非一度店頭でご覧になってください!!

金子

Bnr_fb_matsumotoparco

 

2019年8月 8日 (木)

夏本番、最後まで登山を楽しみたいみなさまにオススメの商品を紹介いたします。

201908071

アミノバイタル®電解質チャージです。

Img_57071

この商品にはアミノ酸のグルタミンとカリウムが含まれています。

この二つの成分が熱中症予防になります。

暑い中、山を登っていると汗をかきます。

汗に含まれているのは水と電解質です。電解質とは塩分が水に溶けたものと言われています。

長時間汗をかき続けると体内の水分と塩分のバランスが崩れ体温の調節機能が効かなくなってしまいます。

すると様々な健康障害が生じます。これが熱中症です。

熱中症の主な症状はめまい立ちくらみ、こむら返り、集中力や判断力の低下などがあります。

どの症状が登山中に起きてもかなり危険です。

”アミノバイタル®電解質チャージ”を摂取すると汗で失われる電解質に含まれるカリウムとナトリウムが素早く摂取できます。

しかし身体が疲労してくると消化器系も弱くなってきます。

そうなるとカリウムとナトリウムも効率的に体内に取り込めません

そこでグルタミンが活躍します。腸粘膜の再生に有効で、胃潰瘍薬にも使われていたこともあり、胃の調子を整えます。

なのでグルタミンが電解質の体内への吸収を手助けします。

さらにこの商品にはマグネシウムも含まれています。

マグネシウムには筋肉をリラックスさせ、肉離れや足のつりを予防します。

熱中症を予防するために”アミノバイタル®電解質チャージ”を

携行しましょう。持ち運びに便利なスティックタイプになっており、

1本で500mlの水に溶かしておいしく飲むことができます。

Img_57061

味はすっきり飲みやすいレモン味です。

もちろん登山だけでなく、スポーツをする時にも抜群に効果を発揮します。

夏山を最高に満喫するためにもアミノバイタルを使いましょう!!

アミノバイタル®電解質チャージ

10本入り ¥1,250円+税

http://www.kojitusanso.com/shop/g/g4901001411825/

2019年8月 7日 (水)

いつも好日山荘松本パルコ店をご利用いただき、ありがとうございます。

もくもくとどんどん大きくなる積乱雲。

連日の夕立。

夏ですね!!

夏山、緑が濃く、お花畑、エネルギーがあふれる山々。

みなさま、夏の山を楽しんでしますか??

私は、暑がりの寒がりで、ポタポタたれる位、汗がでて、てぬぐいもびっしょり。そして、すぐ寒くなる。

そして、夏は食欲がおちがちで、食べ物より、飲み物がほしい、、ということが多くないでしょうか。

おすすめのアイテムをご紹介致します。

Img_5703

・fine track スキンメッシュ ノースリーブ¥3,500+税

・C3fit メッシュスポーツブラ¥5,200+税

・C3fit ボーイレッグスポーツショーツ¥2,500+税

アンダーは、ノースリーブで、脇を涼しく。

どちらも、メッシュ素材が特徴。汗がこもらないように。

Img_5704_2

・ノースフェイス SQUER LOGO TEE¥4,600+税

・バーグハウス W AXIS 2.0 PANT¥11,000→20%OFF ¥8,800+税

・バーグハウス ARM COVER ¥2,500→30%OFF ¥1,750+税

・パタゴニア Houdini Jacket¥13,500→20%OFF¥10,800+税

薄めの生地の吸収速乾性のよいTシャツ。

暑さ対策、夏用の薄い生地。足の露出をひかえてロング丈。虫、けが対策。

アームカバーは、日よけ、体温調節がしやすく、脇も風が通り、涼しい。

薄くて軽いウィンドブレーカーで、休憩時の風、フードをかぶり日よけ対策に。

Img_5705

食欲がなくても、飲みやすい。

ゼリー状の飲み物、塩分タブレット、凍らせたスポーツドリンクがおすすめです

ちなみに、登山の時に水分量ですが、

※体重×行動時間(h)×5 例え 体重50㎏の人が6時間の登山の場合。

50(㎏)×6(h)×5=1,500ml 登山で、失う水分量です。

この数字に0.7~0.8が給水しなければならない水分量です。

1,050~1,200mlの水分摂取が必要です。

もって行く、水の量、イメージしにくいですよね。

ご参考までに。

ファイントラックのスキンメッシュは、8/20まで、「満足できなかったら返品キャンペーン」、残り数日です。

ユーザーのフィードバックを武器に、さらなる進化の予感を感じさせる、ファイントラックの物つくりの心意気。

みなさま、ぜひ、この機会にスキンメッシュ、お試しください。

Ftcp

実際、山に行かれて、買い換えをお考えの方、買い足したい物、お買得品、掘り出し品がありますよ。

短い夏。

お盆頃には、急に秋が深まる山。

残り少ない、夏山を、満喫しましょう!

みなさまのご来店をお待ちしております。

スタッフ 山田

2019年8月 5日 (月)

 

 

こんにちは~

梅雨が明けて、いよいよ夏が到来しました。

松本の本日(8/5)の最高気温は36℃の予報です。

立っているだけで溶けてしまいそうです…

さて、今回はスタッフオススメの軽量バーナークッカーをご紹介したいと思います!

↓今回ご紹介する商品はこちら

Dsc_1032右) プリムス ウルトラライトバーナー P-153 ¥8,100- +税

左) プリムス ライテック トレックケトル ソースパン&フライパン ¥3,600- +税

まずはバーナーからご紹介いたします!

Dsc_1035 Dsc_1036

Dsc_1033

Dsc_1045 <仕様>

・火力: 3,600kcal/h(1時間当たりの発熱量)

・重量: 116g

・イグナイター(点火装置)付き

・使用人数: 1-3人

・収納寸法: 7.5×8.8×3.0cm(収納ポーチ付属)

・4本ゴトク

写真の通り、大変コンパクトに収納できます!

また、火力が3,600kcal/hとハイパワーなため、お料理の幅が広がります。

おすすめポイントは、4本ゴトクで安定感抜群なところです!

ゴトクのX字は防風性能が高く、着火した火が消えにくくなっています。

次に、クッカーのご紹介です。

Dsc_1037

Dsc_1038

Dsc_1041

Dsc_1048

<仕様>

・鍋とフライパンのセット

・重量: 280g

・寸法、容量: 鍋(内径11×高さ10.8cm),フライパン(内径11×高さ3cm)

・材質: アルミニウム(アルマイト加工)

・メッシュ収納袋付属

こちらは鍋とフライパンのセットのクッカーです。

クッカーの内側はフッ素樹脂コーティングがされているため、焦げ付きにくくなっています。

また、鍋の底部にはノンスリップ加工がされているため、コンロから滑り落ちないようになっています。

さらには、250gサイズのガスカートリッジがピッタリ収納できるようになっています。

おすすめポイントは写真2枚目にある通り、注ぎ口が付いているところです!

山では何かとお湯を沸かす機会が多いので、とても重宝します!!

Dsc_1042

8/12(月)までの期間中、上の2点を合わせ買いで、

ガス缶(POWER GAS 250T)を差し上げております!!

お得なキャンペーンですので是非ご利用ください。

最後までお読みくださいまして誠にありがとうございます。

みなさまのご来店をスタッフ一同、お待ちしております!

スタッフ 森戸

1907finalss600x600_2

Bnr_fb_matsumotoparco

2019年7月25日 (木)

皆さんこんにちは。

栗田です(^^)

いつも好日山荘松本パルコ店をご利用いただきまして、ありがとうございます。

夏のアウトドアに、ちょっとそこまでのお出かけに、コンパクトで軽いサコッシュはいかがですか?

カラーも色々、材質もさまざまなサコッシュ、たくさん品揃えしています!

Img_5560_2

その中でも、マチがあって荷物も入れやすいタイプのものを少しご紹介します。

Img_5572 MINI SATCHL RUCSAC ¥1.800+税

コスパ◎

Img_5571 サコッシュ ¥3.500+税

マチは無いですが、ファスナー付きポケットがあることがオススメポイントです。

Img_5570 ハイカーサチェルラージ ¥4.500+税

その名の通り少し大きめなので、たくさん入ります。

Img_5568

タクティカルサチェル ¥4.500+税

生地が少し厚めで耐久性がありそうです。

試しに財布、スマホ、傘、虫よけを入れてみましたが、まだ少し余裕があります。

Img_5576

コンパクトですが必要最低限のものは十分入りますよ!

サコッシュオススメです♪

気になった方は店頭まで!

ご来店お待ちしています。

Bnr_fb_matsumotoparco

2019年7月24日 (水)

そろそろ梅雨が明けそうですね!!!

ようやく山本番!

みなさま準備は進んでいますか?

今回はテント泊登山で絶大な人気を誇るバックパックのご紹介です。

Img_5538

グレゴリー

バルトロ 

 65L ¥39,000+税/75L ¥43,000+税

ディバ

 60L ¥39,000+税/70L ¥43,000+税

バルトロが男性用、ディバが女性用で、それぞれの性別にあった背面構造になっております。

こちらのモデルは長い歴史がありますが、現行モデルは昨シーズンリニューアルされたモデル。

Img_5540

背面パネルがメッシュになっており、非常に通気性が良くなっています。

Img_5547

本体内部のハイドレーション用ポケットは取り外してアタックザックとして使うこともできます。

Img_5546

大型にはうれしいレインカバー標準装備。

詳しい機能はカタログに記載されていますのでご覧ください(書ききれない…)。

Img_5551

Img_5549

さて、ご案内している中で一番多い質問ですが、

「65(60)Lと75(70)Lどちらがいいの?」

1~2泊程度なら65(60)で十分です。

3泊以上される場合は75(70)あると良いでしょう。

泊数で荷物が増えるのは食糧、衣類です。

テント、シュラフ、マット、クッカー・バーナーなどのギア類は泊数が増えたところで装備が増えることはありません。

Img_5541 ↑65Lに上記ギア類を詰め込んでもまだ半分以上のスペースに余裕があります。

あまりに大きすぎるザックを使うと、荷物が安定しなくなり荷重バランスが悪くなったり、それを補おうと余計な物までいれてしまったりしてしまいます。

限られた容量でうまくパッキングできてこそ一人前です。

Img_5539

現在実際のテント泊を想定した重量のバルトロ65を展示しています。

是非背負ってみて下さい!

Img_5548

昨日から青空が続いている松本よりお知らせいたしました。

Bnr_fb_matsumotoparco

H1_01